加圧シャツおすすめランキング@効果を実感できるシャツ!

加圧シャツで得られる3つの効果と実際に私が着て感じたこと

加圧シャツ 効果

数年前から流行ってきている加圧シャツ。着るだけで腹筋が割れるといった噂話がまことしやかに言われていますが実際のところはどうなのか。簡単にまとめていきたいと思います

そもそも加圧シャツとは

加圧シャツとは、「体を着圧で引き締め負荷をかけることで、基礎代謝を上げたり、効率的に筋トレができるインナーシャツ」のことを言います。単に着圧が強いだけではなく、使われている素材が普通のシャツとは違います。その素材とは、「スパンデックス」です。これは水着やプロスポーツ選手が着用するようなアンダーウェアに使われている素材で、伸縮性や耐久性に優れています。この素材を使って着圧を高め、姿勢矯正や代謝アップを促すシャツが加圧シャツです。

加圧シャツの効果~筋トレ効率アップ

加圧シャツできれいなシックスパックを目指すという方もいますが、ただ着ただけで腹筋が割れるほど世の中甘くありません。しかし加圧シャツを着ると着ないとでは筋トレ効率が大きく変わるのもまた事実です。
加圧シャツを着ると上半身全体が押さえつけられるイメージです。自然と腹部に圧がかかりますし、胸が前に突き出されて方が広がる感覚があります。いつも上半身に圧がかかっているので、加圧シャツを着て通勤・通学するだけでも一定の筋トレ効果があるのは事実です。私も最初の1か月は運動をせずにインナーとして加圧シャツを着ていましたが、お腹は確実に引き締まってくる実感がありました。ただ、この加圧シャツが最も効果を発揮するのは腹筋・背筋のトレーニングをしているときです。着圧を高めてインナーマッスルに刺激を与えつつ、腹筋背筋のトレーニングをする、これによって皆が憧れるシックスパックを手に入れることが出来ると思います。

加圧シャツの効果~温熱効果

加圧シャツは上半身への着圧を高めるという話はしましたが、これによって代謝がアップします。代謝アップによって痩せやすくなるというのは勿論ですが、意外と忘れられがちなのは加圧シャツを着ていると暖かいということです。衣料品店で販売されている温熱インナーがあると思いますが、それらと同程度かそれ以上に暖かく感じます。ダイエット効果と温熱効果の両方が見込めるということであれば、通常の温熱インナーより加圧シャツを買ってみるというのも手かと思います。

加圧シャツは高くて手が出ないと思っている方もいるかと思いますが、丈夫な素材を使っているので耐久性もあり、ダイエット効果もあるのでちょっと奮発して買ってみることをお勧めします。皆で夢のシックスパックを手に入れましょう!

着用した2日後から筋肉痛に

私が加圧シャツを購入したのは、手軽にダイエット、簡単にダイエットという宣伝文句に誘惑されたからです。誰だってつらいダイエットは好きではないはず。私はできることなら痩せたい…けれどつらいことは嫌だという性格。そのため私は、加圧シャツを選んだのです。本当にこれで痩せるかどうか疑問でしたが、着用した2日後から筋肉痛に!そして加圧シャツのすごさを実感しました。

手ごろな加圧シャツを選んでお試しダイエット

私がダイエットにかけることのできる金額はそれほど多くはありません。だって主婦ですから。しかし主婦だって、いつまでもきれいでいたいという気持ちはあるのです。そこで選んだ加圧シャツは手ごろな価格のものです。加圧シャツというと、いろいろなものが販売されていますが、中には高価なものもあります。しかしそれで必ず効果が出ればいいのですが、私は半信半疑だったため、リーズナブルなものを選んでダイエットを始めることにしました。
手軽なものでも全く問題なかったと今は思っています。

加圧シャツを着ると自然と背筋が伸びるように!

私はこれまで姿勢が悪いことを何度も注意されてきました。猫背であるといわれ続けていたし、自分でも鏡を見るたび自覚することがよくありましたね。
加圧シャツを着てまず実感したことは、姿勢が自然とよくなったことです。自分で意識していないにも関わらず。背中を曲げようとしても、脇の下、また腰回りが窮屈に感じて自然と姿勢が伸びてしまうのです。これが加圧シャツの威力か…と身をもって感じました。
さらに全体が締め付けられるような気がして、自然に体に力が入ることも感じることができました。

自然に力が入るということは筋肉を使っているということ

私が加圧シャツを着用して二日後、遅ればせながら筋肉痛を実感しました。背中が痛いなあ、また腹筋が痛いなあと感じたのです。思い当たることは一つしかありません。それが加圧シャツの威力だったのです。加圧シャツを着用すると自然に姿勢が伸びることを感じました。つまりこれって、体幹をしっかり支える筋肉を刺激していたということになりますよね。そのため、二日後に筋肉痛として筋肉が刺激されたことを感じることができたのです。
私はそれからは加圧シャツが手放せなくなってしまいました。加圧シャツを着用することによって、体重を減らすようなダイエットにはなりませんでしたが、しっかりとスタイルを作るためのダイエットはできたと思います。